Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
みなさまおっひさしぶりでございます   生きてましたよ


いや、マジな話ネタはあってももう更新どころじゃなかったんですよ
最近ちといろいろとイラッとすることがけっこう重なってましてね

このまま更新しても毒吐くだけになりそうなんであえて放置してました

んで最近ようやく気持ち的にも落ち着いてきたんでひっさびさの更新となったわけです


なんだかんだでいろいろ走りには行ってましたよ   だってーストレス溜まるもん


なんとなーく思いつきで東尋坊行ってみたり   火サス的な風景ですが


東尋坊1

東尋坊2


いくら丼食べてみたり   観光地プライスなんとかならんかねー


いくら丼


んでもって今年の初めに交換したタイヤをまたも新品に交換してみたり   ハイグリップタイヤのライフの短さに驚愕


ちなみに今回はタイヤ交換が安いショップがあると情報を仕入れたのでモトスペースさんという鈴鹿のショップで交換してもらいました


モトスペース


かつては鈴鹿4耐で優勝したこともあるけっこう名の通ったお店です
ウチもちと敷居の高そうな予感がしてましたが、まーったくそんなことはなくいいお店でした
次回もここでやってもらおうと思います

ちなみに前回はBT39を装着してハイグリップの恩恵を授かってみようとの思惑でして
ライフはもう無視してました

で、6000キロほど走ったらやはりセンターが…


BT39

まあ仕方がないんです
ハイグリップということでこんな感じかなと思うんです


ただ、俺は貧乏アラフィフライダーだという最重要要素を忘れてはいけません

やはりメインはツーリング
攻めたくなる時もあるけどそんなのごく稀
となるとツーリングタイヤを選択せざるを得ません


ということでまたもスポーツデーモンに出戻りすることになりました   よかったんだけどねーBT39


スポーツデーモンフロント

スポーツデーモンリア

タイヤのグリップを落とした方向にいくのでしばらくは様子を見ながら要注意でいきます
できるならばこの時期にタイヤ交換はしたくなかったんですけどねー
正直タイヤ交換は春先あたりにしたいです


で、実はこれに合わせてまた一ついらんことしたんですよ   元ミニバイクレーサーの悲しい性です

せっかくタイヤの銘柄変えるからこれに合ったセットはないか?とか考えてたりするとなんかウズウズしてきましてね
前回のフロントフォークのオイル交換から約1万キロ走ったしそろそろ交換しよう、ということでちとフォークオイルの番数と油面の高さを変更してみました

今までより少し踏ん張る感じのフロントにしたい(ほんのちょっとでいい)んで

油面高さ…100mm(標準は108mm)
番数…ヤマハ純正12.5番

にしてみたんですが、

ピッチングないんでフロント振られまくって全くダメでした   怖かったー

走り出してすぐにこりゃあかんわ、とわかる状態でした

んで結局困った時にはノーマルという鉄則に乗っ取って油面の高さは標準の108mmに戻しました

ということで最終的に

油面…標準
オイル番数…ヤマハ純正12.5
にしました

現在フロントのピッチングは若干少なめな程度で踏ん張りも効くというそこそこええ感じにはなっていますが
もうちょっと柔らか目でもいいかな?なんて思ったりするんで次回は11.25あたりをトライしようかと企んでます

あ、ちなみに1年経たんでも1万キロ走ったらフォークオイルはヘドロと化すんで今度は半年or5千キロごとにフォークオイル交換しようかと思います   マジくせーのよ


てなわけでいろいろやってるんで今後もよろしくお願いしますね   頭深々




 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ひさびさやん!?と思ったライダーはクリック♪
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。