Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
えー、油断してました
もう12月やないですか…

時の流れに乗れない男、くぼっち@です

いや、マジで油断ぶっこいてたもんで気が付きゃ11月下旬とかになってたもんで日本海方面ツーリング行きそびれてましてな

で、慌てて休みの日に行ってきたんですよ
嫁も子供も実家に帰っててもう1日フリーでなんでもし放題だったんで

で、またもや5時に目覚ましセットして9時に起きる早起き苦手なワタクシ

9時半ごろに荷物まとめて出発

ちなみに今回ちと試してみたいことがありまして

デニムとヒートテックのコラボの限界を探る   ドMならでは

気温は15度を少し下回るあたり
ルートはオール下道でR8~R1~R9~R426

出発して最初は「あ、これくらいならいけるわ」と思ってたんですが

まさに寒さというのはボディーブローのごとく襲ってくるもの

亀岡のミニストップで最初の休憩に立ち寄った時はすっかり震え上がってましたぜ   言わんこっちゃない

しかしなぜかくぼっち@さんそのままのカッコで出発
震えながらひたすら西へ
R426入ったら道も濡れてるし太陽の光もすっかり見えません
ファッションモンスター溶けません

で、出石に入ったら…

フツーに雨降ってます(鳴

城崎方面を見るとさらにドス黒い雲



豊岡市内で涙をのんで撤収決定(号泣


で、ふて腐れながら震えながら半泣きなりながら出石でそば食べに行ったんです

とりあえずお腹を満たした後心も体も満たされたくなったんですな

んで以前から目をつけてた温泉に寄ったわけです

シルク温泉(←クリック参照)つーとこです


シルク温泉


全身冷え切ってるくぼっち@さんフツーに湯船に入ろうとすると冷え切ってる部分がどえらい熱いのでまずは打たせ湯で徐々に解凍

んで湯船に入る…

あったけえ…


かれこれ20分くらい浸かりっぱなしでした  湯あたり上等


なるほど、これがツーリング先の温泉の魔力ってやつですな


さて、すっかり心身共に暖かくなったくぼっち@さんお帰りです

帰りはもちろんオーバーパンツ着用します   最初から着とけよ


やっぱ兵庫県日本海側但馬地方
夜はめっさ寒いです


寒い…


↑このように無慈悲に寒さが襲ってきます


しかしオーバーパンツの魔力のすごさはハンパねえ
疲労も軽減されます

だって途中1回給油に寄っただけでノンストップで豊岡から東近江まで帰ってきましたから   わーすげー俺様すげー










で、手足と顔はさすがに冷えたんで家帰ってもう1回風呂入りましたが   たしかアメトーークでぐっさんが同じこと言ってたな…


 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
なりふり構わず防寒対策するライダーはクリック♪
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。